私たちはあらゆるレイヤーの情報から価値あるアイデアを創造し 人と企業の共創文化を促進することで「未来のキレイ」へ貢献します。

株式会社ネオマーケティングの化粧品業界専門チーム
「ビューティ&ライフチーム」によるトータルサポート
企画・設計から報告会まで、すべてお任せください!
株式会社ネオマーケティングの化粧品業界専門チーム「ビューティ&ライフチーム」によるトータルサポート企画・設計から報告会まで、すべてお任せください!

メールマガジンと調査手法のご紹介

ご希望の方にはダウンロードのご案内をいたします。

メールマガジン “Beautiful Life”

最新号
Beautiful Life Vol.5
「化粧品売り場での購入実態」特集!
description ダウンロード請求
Back Number
Beautiful Life Vol.4
「朝の化粧水に関するアンケート」特集!
ダウンロード請求
Beautiful Life Vol.3
「男性の美容に関するアンケート」特集!
ダウンロード請求
Beautiful Life Vol.2
「インスタ映えするお店づくり」特集!
ダウンロード請求

ビューティ&ライフチーム 調査手法

ホームユーステスト(HUT)のご案内
会場調査(CLT)のご案内

株式会社ネオマーケティングの化粧品業界専門ビューティ&ライフチームのサービス

美容・コスメ情報に関する専用モニターパネルをご利用いただけます。

モニタープロフィール

※クリックすると拡大します。

分布図

※クリックすると拡大します。

乳液利用者のうち、2000円~5000円未満の商品を使っている方は4人に1人(23.8%)

美容液の中で、20~30代で最も使用率が高かったブランドは「オルビス」
ファンデーション使用アイテムのうち、「マキアージュ」はすべての年代でTOP3にランクイン

ビューティ&ライフチームでは、多様なレイヤーを対象とした
自主企画の座談会を行なっております。

ビューティ&ライフチームでは、多様なレイヤーを対象とした
自主企画の座談会を行なっております。

ビューティ&ライフチーム×MGC(Meiji Girls Collection)・ BA(Beauty Advisor)

明治大学に在籍する2016年度MGCファイナリストや、BAの美容・コスメ実態に迫りました。※写真をクリックすると拡大します。

インタビュー風景1
インタビュー風景2
インタビュー風景3

ビューティ&ライフチームのソリューション事例

ビューティ&ライフチームによる調査”美”例

大手日用品メーカー様のケース

新商品のシャンプー開発にあたり、ターゲット層に訴求できるパッケージ案を絞り込みたい。
競合品も含め、パッケージ印象について深い意見を知りたい。

企業様データ

大手化粧品メーカーのトイレタリー部門のグループ会社様。CM・広告によるブランディング・マーケティングを積極的に行っており、数多くのヒット商品を世の中に出している。

事業内容:トイレタリー用品製造販売業 / 従業員数=約300名

自社専用のシェルフ(棚)を用いた会場調査と、短時間でのデプスインタビューとを組み合わせた、パッケージ調査をご提案。

お客様の悩みに対して、「シェルフを使用した会場調査→ライトなデプスインタビュー」という、弊社の会場ならではのオペレーションをご提案。
特に深くヒアリングしたい設問を事前に決定し、会場調査後に隣接している各会議室にモニターを誘導し、デプスインタビューを実施することで、定量調査だけではなく+αの情報収集を行い、より精度の高いパッケージ評価を得ることができた。

ネオマーケティングの手法
  • 会場調査・インタビュー
  • 複合型調査により本来の課題を解決

その他手法における調査”美”例

WEBリサーチ

日系化粧品メーカー様

assignment_ind参加者 2000サンプル

20~40代の女性
  • 特定商品を直近6ヶ月以内に購入した方
課題
化粧品の購入場所が多様化し、消費者の接触ポイントが複雑になっている。消費者の行動に合わせた商品開発やチャネル施策を戦略立てたい。
解決”美”例
  • まず、商品×買い場別の俯瞰図を把握するための大規模調査を行い、モザイク化している現状を明らかにすることを提案。
  • 全体の概要が把握できた後、戦略的に対応できるチャネルと消費者にターゲットを絞り、より深い情報を取得。
  • 商品戦略・チャネル戦略立案のための基礎資料としてご利用いただきました。
グループインタビュー

化粧品メーカー&代理店様

assignment_ind参加者 30サンプル

40~50代の女性
  • 依頼内容
  • 今後の買い替え意向が少ない方
課題
スキンケア市場のシェア争いで苦戦が続いているため、ターゲットとしているユーザーが化粧水に対して感じているベネフィットを再整理して、新商品のコンセプト立案に活用したい。
解決”美”例
  • お客様のお悩みに対し、「グループインタビュー後のWEB調査」実施という仮説構築→仮説検証の2STEPフローを提案。
  • グループインタビューでは化粧水利用におけるインサイトを探りながら、仮コンセプトを提示し、ターゲットユーザーが感じるベネフィットを顕在化。
  • その後のワークショップによりコンセプト案を詰め、WEB調査で定量的に検証することにより、より的確にベネフィットを捉えたコンセプト作成を行いました。
ホームユーステスト

食品メーカー化粧品事業部様

assignment_ind参加者 100サンプル

20~50代の女性
  • 特定のブランドを普段使用している方
  • 使用しているアイテムに不満がある方
課題
現行品の効果・特徴を改良したリニューアル品を発売するにあたって、現ユーザーが感じている不満・満足点が生じるシーンを把握したい。
解決”美”例
  • アイテムの現ユーザー・過去ユーザーが感じている購買の切り替え・満足評価のポイントとなる効果・特徴を明らかにすることを提案。
  • 使用状況をリアルタイムで詳細に記録してもらうことで、ユーザーが商品使用時に感じた評価を取得。
  • 改良すべき要素とそのまま残す要素とに分けることによって、スイッチング意向や購買継続意向を高める一助としてご活用いただきました。

会場調査(CLT)とショートインタビューの組み合わせ事例

実施例
シャンプー、トリートメント パッケージ評価
期間と実施人数
1日(10:00~19:00) 50名
インタビュー実施回数
4回(1回あたり5~6名)

実施内容

シェルフ調査

CLTルームにて、シェルフ調査や、単品評価、コンセプト調査などを実施。定量的に情報を収集いたします。

※シェルフ調査では目立つ商品、手に取りたくなる商品、最も購入した商品等を選んでいただきます。
※単品評価にてパッケージの気になった点、目立つと感じた点などを聴取します。

アンケート

別室にて、アンケートの内容を確認いただきます。

特定の項目で悪い評価をしていた方、気になるコメントをしていた方などを抽出します。

※グループインタビューまたは、個別インタビューどちらとも実施することが可能です。

インタビュールーム

インタビュールームにて先ほど抽出した方に対して、ショートインタビューを実施し、会場調査での評価や、コメントについて、意見の深堀を行います。

※インタビュールーム内に、会場調査と同様のシェルフを設置することも可能ですので、被験者が、会場調査で評価した際の気持ちを思い出しながらインタビューに参加することが可能です。

納品イメージ

スクリーニング結果

「モニターリクルーティング」の際に実施するスクリーニング(予備調査)の結果をまとめてお納めいたします。

※GT表(単純集計表)でのご納品になります。

調査参加者リスト

「モニターリクルーティング」を行い、最終的に調査にご参加いただくことになったモニターの基本情報をリストにしてお納めいたします。

質問票

調査参加者から調査目的に沿った回答を引き出すために設計する質問表をお納めいたします。

発言録

調査実施時の、調査参加者の発言をまとめてお納めいたします。

発言録

分析レポート

調査により収集した調査対象者の生の声を、社会学・統計学を熟知した経験豊富なリサーチャーが分析し、レポートとしてお納めいたします。

分析レポート

オプション:ご報告書(調査レポート)

調査レポートイメージ

調査によって得られた集計・分析データに、詳細な解説を加え、レポートとしてご提供いたします。

※グラフイメージは一例です。
※設問形態、分析内容によってアウトプットの形状は変わることがあります。

オプション:分析手法

コレスポンデンス分析
コレスポンデンス分析
各項目の類似や特徴が明らかになるように各項目を数値化してマッピングする手法。

※図のデータはサンプルイメージです。クリックすると拡大します。

カスタマージャーニーマップ
カスタマージャーニーマップ
消費者行動の導線をストーリー化し一人ひとりマッピングする手法。

カスタマージャーニーマップの活用方法

カスタマージャーニーマップの
活用方法

  • 製品の買われ方・選ばれ方を可視化したい。
  • 生活シーンから購買につながるストーリーを知りたい。
  • 競合製品が選ばれる理由を知りたい。
  • 商品の買われ方に合わせた購買戦略を立てたい。

※図のデータはサンプルイメージです。クリックすると拡大します。

クラスター分析
クラスター分析
異なる性質が混ざり合った集団から似た性質を持つものを分類する手法。

※図のデータはサンプルイメージです。クリックすると拡大します。