マーケティングリサーチ用語集

か行

あいうえお
さしすせそ
たちつてと
なにぬねの
はひふへほ
まみむめも
やゆよ
らりるれろ
わ
その他

回帰分析(単回帰分析) イギリスの遺伝学者F.ゴールトンによって発見された
「父親の背の高さに関係なく、その子供たちの平均身長は
集団の平均に近づく」という統計的傾向(「回帰」と呼んだ)から
導き出された分析方法。
あるデータの予測値(Y)を回帰式(例:Y=a+bx+e)という式で
求めることができる。(関連用語:重回帰分析

拡張探査法 回答者が調査テーマに関連する意見や発想などを
自由に詳細に表現できるよう配慮する手法。

均等割付 対象者の属性ごと、または特性ごとで
均等にサンプル数を指定すること。

クラスター分析 回答者など各々のデータが持つ多次元的な特性をみて
似たもの同士をくくり、いくつかのクラスター(グループ)に
分ける分析手法のこと。回答者数(n)が小さくても、
その組み合わせは天文学的数字になり現実的ではないとされる。
そのため、クラスター分析とは、全体からみればごくわずかの
組み合わせを設定し、いかに的確なクラスタリングに
到達するかを工夫する方法といえる。

グラフ 統計図表のこと。データ・分析結果を数字で表す。
文章で説明することに比べると、大抵の場合はグラフとして
視覚化した方が理解しやすい。グラフには主に
「調査結果の説明用」と「調査結果の分析用」がある。
よく用いられるグラフには、
(大小の比較)棒グラフ、(構成をみる)帯グラフ・円グラフ、
(変化・パターン)折れ線グラフ・レーダーチャート、
(分布を見る)ヒストグラム・点図表などがある。

クリエイティブリサーチ 一般的に「クリエイティブ戦略の展開や広告制作が
進行する前の方向性の選択に寄与するリサーチ」であり、
「広告活動の事後評価をするリサーチ」である。
これらを総称してクリエイティブリサーチと言う。

グループインタビュー グループインタビューとは、個別デプスインタビューと同様、
グループを対象とした非指示的・非構成的インタビューのこと。

クロス集計 二つ以上の質問項目に対する回答結果をクロスして集計すること。

クローズド(クローズ質問:Closed-end question) あらかじめ用意された回答項目の中から
回答を選択して行う質問形式。

構成的インタビュー 質問文や質問順序、展示物などが統一されている
インタビューのこと。回答の種類や範囲があらかじめ
予想される場合に用いる方法。
また、同様の調査票を構成的調査票という。

構成的調査票 質問文や質問順序、展示物などが統一されている
調査票のこと。回答の種類や範囲があらかじめ予想される場合に
用いるもので、収集した回答結果は統計的に処理される。
質問の種類は主に選択型で、大規模の調査や
インターネット調査など様々な調査で利用される
最も典型的な調査票のこと。

戸別訪問調査 あらかじめ指定された回答者宅へ出向いて調査を行う方法。

ページ
トップ

資料請求・お問合せ
お電話
03-6328-2881平日:月~金 10:00~18:00
インターネット
フォームに移動